JNAフットケア理論検定試験とは

ネイリストが、プロとしてサロンワークでフットケアを背術するために必要な理論の修得を問うものです。ネイリストがネイルサロンで行う、足の爪およびその周囲の肌などに対するお手入れによって、お客様の美と健康に寄与する健全なフットケアの普及を目的としています。

受験資格

  • ネイリスト技能検定試験(JNEC):3級以上
  • JNAジェルネイル技能検定試験:初級以上
  • JNA国際ネイリスト技能検定試験:3級以上
    ※但し、日本国内に合否通知送付先住所のある方。

試験方式

試験会場でセミナーを受講した後、筆記試験を受験します。※実技試験はありません。
<タイムスケジュール>
セミナ−:120分 講義形式 内容:フットケアについての理論(休憩含む)
筆記準備:30分
筆記試験:30分 マークシート方式

※セミナー教材および筆記試験の出題範囲は「JNAテクニカルシステム〜フットケア〜」です。
※筆記準備の時間に自習することが出来ます。
※筆記試験の用具として鉛筆またはシャープペンシル(HBまたはB)、消しゴム(よく消えるもの)を必ずお持ちください。ボールペン(消せるボールペンも含む)・サインペン等は使用出来ません。
※テキスト「JNAテクニカルシステム〜フットケア〜」を事前に購入の上、試験当日に持参する必要があります。
購入を証明するために受験申し込み時にテキストに印字されているシリアルナンバーが必要となります。
一つのシリアルナンバーで受験できるのは1名のみです。
尚、再受験の場合、テキストを再購入する必要はありません。


JNAフットケア理論検定試験 申込み終了しました。